blog-eye-catch-free-material

はてなブログ ワードプレス

【ブログ画像の無料素材まとめ】このサイト、ブロガー御用達なんです

【ブログ画像の無料素材まとめ】6サイトをご紹介します

blog-eye-catch-free-material

わんちゃん
ブログに貼る写真やイラストが欲しいな。
みんなどこで見付けてるの?

ブログを始めると必要なものが画像ですね。
ブロガーの皆さんもよく使っていると聞くサイトをご紹介します。

私はcanva(キャンバ)というサイトで有料で画像を購入しています。
最初の一ヶ月間は無料で有料体験が出来るものが多いので、そちらで試してみてもいいのではないでしょうか?

初心者は見た目に拘らずに記事を書くということをおすすめされる場合もあります。
もちろんですが、見た目が良いと読者もすんなり記事に入っていってくれるし、読みやすいということもありますよ。

画像拾いは30分位取っても一般的だと思います。
見栄えがすごく変わるよ!
ねこさん

【ブログ画像の無料素材まとめ】ぱくたそ

ぱたくそ公式

 

使って楽しいみて楽しいぱくたそ

 

風景や人物の写真が無料で使えます。

 

【ブログ画像の無料素材まとめ】Shutterstock(シャッターストック)

shutterstock|公式

『シャッターストック』動画・画像 素材ダウンロード


1ヶ月無料のトライアルが出来ます。

 

【ブログ画像の無料素材まとめ】(キャンバ)

canva|公式

 

あらゆるものをデザイン。|canva

私も使っています。
このブログで使っている画像はこちらのものです。

キャンバが使いやすくなりました☟

キャンバプロ( CanvaPro )がより使いやすくなりました。【コンテンツ全体が追加支払いなしに】

 

【ブログ画像の無料素材まとめ】O-DAN(オーダン)

O-DAN|公式

 

世界中の無料写真素材の中から理想の一枚を探す|O-DAN

写真が綺麗なのでこちらは私も気になっています。

 

【ブログ画像の無料素材まとめ】いらすとや

いらすとや|公式

かわいいフリー素材集|いらすとや

よく見るかわいいイラストはここですよ

 

【ブログ画像の無料素材まとめ】PIXTA(ピクスタ)

PIXTA|公式

 

国内最大級の写真素材販売サイト【PIXTA】

日本人の写真や綺麗なイラストならこちらがおすすめです。

 

【ブログ画像の無料素材おまけ】無料から有料登録にして画像を使ってみた感想

canvaでは、私の思った雰囲気の綺麗な画像が手に入るだけでなく
カードやアニメーションを作ってSNSで添付したりもしやすく便利です。

有料の方が多くの画像が選べることと
なかなか他のサイトと被りにくいと感じています。

ブログに統一性を持たせて見やすくするには
同じサイトの画像でまとめること!
スッキリ感が増します。

フリー素材でやってみるのもいいと思います。
予算に余裕があれば、他のブログとの差別化が図れるので有料がおすすめです。

 

サイトを見る時に、画質が荒くて見にくかったり、見た目がごちゃごちゃしていると読む気になれません。
他に行ってしまうんですよね。

離脱って言います。
ねこさん

 

・綺麗なサイトはスッキリしていて見やすい
・有料画像は無料より出回っている数が少なく、目に付くので読者の注目を浴びやすい
・文字ばかりだと疲れてしまうので読まれにくい事を画像で回避できる

 

【キャンバ購入の実体験】
支払い方法をクレジットカード決済にしているので
1ヶ月毎に請求書がメールで届きます。
キャンバプロを月払いで契約しているので月額12.95ドルです。
日本円では1450円支払っています。(2020.2.19現在)
年払いの場合は月額9.95ドルです。

 

外国のサイトだと表記が$(ドル)で記載されてくるので、少し分りにくいかと思います。
参考にしてくださいね。

各サイトを覗いてみて、自分の雰囲気に合ったところを選びましょう。

関連記事キャンバプロ( CanvaPro )がより使いやすくなりました。【コンテンツ全体が追加支払いなしに】

-はてなブログ, ワードプレス

© 2020 start blog